[日本一周]251日目 沖縄 石垣~⑩

3/16 天気は良さそうです。

昼くらいまではゆっくりと溜まったブログなどを書きます。

八重山のソウルフード

今日の始まりは商店からです。

オニササという名物を食べに来ました。

おにぎりとささみのフライでオニササなんですね。

フライとおにぎり、単純な組み合わせですけれどおいしいです。

作るのも簡単ですし、フライも変えればバリエーションも増えますね。

沖縄でなくても作れそうですし、食べたくなったら他でもやってみよう。

牛の島

船に乗り黒島にやってきました。

起伏の無い、平らな島です。

牛もそこら中に居ます。

黒島は人口約220人に対し、3000頭も牛がいるというまさに牛の島です。

牧場の横を通ると一斉にこちらを見てきます。

警戒しているのかよくわからず、少し離れると近づいてきたり、一定の距離を保ってきます。

そういう生態なのか?

海岸

牛の後は海を見に行きます。

砂浜も静かですね。

観光客はほとんど来ません。

岩の陰でゆっくりしたり、ゆったりとした時間を過ごします。

海で泳ごうかとも思いましたが、水温は冷たく、体全部を浸かるにはちょっと厳しいです。

足だけジャブジャブやって遊んでいました。

ちょっと移動し、桟橋まで来ました。

潮が引いているので遠くまで陸地が続いています。

先まで行くとさすがに海ですけれど。

ここで海を見ながらゆっくりするのも気持ち良かったです。

宿

今日の宿は黒島にある民宿のどかです。

波照間島で会った方からおすすめされた宿です。

料理がおいしいとのことで、素泊まりではなく夕食付にしてみました。

聞いたとおり、量も多く豪華です。

そして、この泡盛は飲み放題です。

おいしいものも食べて、お酒も飲んで満足です。

おわりに

今日の移動 沖縄県石垣島から黒島

黒島にきて感じたのが、あまり観光地化されていないということです。

牛がたくさんいるように、畜産で生計を立てているのでしょう。

そのため、街中は島民の普段の生活を感じられるような雰囲気で、ゆったりとした時間を過ごせそうです。

宿ではほかのお客さんとも話をしたりして過ごしました。

その中の一人は、一度竹富島の宿で一緒になり、波照間島の路上で会い、また今日同じ宿になるという方でした。

会う人とは会うのですね。

不思議なもんだ。

今日も1日お疲れさま。また明日。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

ブログ村に参加しました。ほかの方のブログもぜひどうぞ。

日本一周
スポンサーリンク
フォローする
だいじだっぺ

コメント