[日本一周]2019年12月のまとめ

2019年12月は高知市からのスタートでした。

四国から本州にわたり、さらに九州まで来ました。

年末は福岡市で過ごしました。

都道府県庁

都道府県庁は愛媛、広島 山口、福岡の4か所ですね。

到達した都道府県庁も27か所になりました。

半分は越えましたね。

福岡まで来ましたが、九州も時計回りで周るので次は大分ですね。

現存天守

現存天守は宇和島城と松山城に行きました。

松山城は2度目、宇和島城は初めてでした。

2度目の松山城でも知らないことがたくさんあり、新鮮でした。

以前来た時にはちゃんと見てなかったのでしょうね。

これで現存天守は9か所目です。

残りの2つは福井の丸岡城と青森の弘前城なので、当分先になりそうです。

走行ルート

月初は5818km、月末は7184kmなので、12月の走行距離は1366kmになります。

いつもより多く走っているような気がします。

名所

印象に残っているのはどこでしょうね。

ぱっと浮かんだのは、愛媛のみかん畑ですね。

みかん畑は、和歌山でも見ましたが、愛媛のみかん畑はすぐ隣が海だったので、その光景が目に焼き付いています。

ということでみかん畑にしておきましょう。

おわりに

旅に出て半年になりました。

旅のおかげで価値観が変わったとか、良いこと言いたいんですけれど、何も変わっていないんですよ。

人に悪態をつくのも変わらないですし、特に優しい人間になったわけでもないですし。

強いて言えば、生物としての生存能力は上がりましたね。

テントさえあれば、家がなくても暮らしていけることがわかりましたし。

そう簡単に人は変わりません。

だったら自分に合う環境を見つけるか、造り上げればいいだけです。

そっちの方が簡単ですね。

とりあえず無事に旅が終えられるように、気を付けながら遊びます。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

ブログ村に参加しました。ほかの方のブログもぜひどうぞ。

月まとめ
スポンサーリンク
フォローする
だいじだっぺ

コメント