[日本一周]207日目 鹿児島 錦江~

2/1 今日から2月になりました。

気温が低いのは1月でした?2月でした?

どうせ暖かい沖縄行くからどっちでもいいか。

鹿児島の先っちょ

今日目指すは鹿児島の先端です。

海がきれいですね。

しかし、坂はなかなかきついです。

自転車も結構押して進みました。

はい、やってきました。

鹿児島の先っちょ、佐多岬です。

途中坂道がつらく、自転車を捨てて進もうとしましたが、なんとか捨てずに来ることができました。

佐多岬は九州最南端であり、本土最南端でもあります。

本土ってなんだ?その疑問はまた後で。

最南端と言いましたが、ここはモニュメントがあるだけで、本当の佐多岬はもう少し先になります。

ここが佐多岬の展望台です。

眺めはまずまずです。

種子島はうっすら見えるかな?

空気が澄んでいるときは、屋久島も見えるそうです。

こっちが開聞岳ですね。

あっちへは行くのかはわかりません。

佐多岬散歩

佐多岬は展望台だけではありません。

こんな神社もあります。

とりあえずここまで来れたお礼に参拝です。

あとは海岸ですね。

誰も人は居ませんね。

ここまではなかなか来ないのでしょうか。

きれいな海が見られていいと思うのですが。

そして駐車場の観光案内所でこの証明書を貰いました。

先程の「本土」の意味がこれでわかりました。

本土とは北海道、本州、四国、九州を指すようです。

島々を覗いた最南端が佐多岬でした。

この証明書ですが、一枚貰ったら、全部集めたくなりますね。

最北端と最東端はそもそも行く予定でしたので、最西端が追加になったくらいですし。

まあ、行くか行かないかはその時の気分で決めよう。

キャンプ場での再開

今日の寝床は佐多岬近くの大泊キャンプ場です。

もう少し北に戻ろうとも思ったのですが、どうやら足に疲労がたまっています。

無理は禁物。

急ぐ旅でもないですし。

キャンプ場に着くと、1張テントが立っています。

ちょっと離れたところで、テントを張ろうか考えていたら、テントの持ち主らしき人が歩いてきました。

段々と近づいてきて、ふと気が付きました。

あれ?見たことあるぞと。

実はその方は中津の道の駅で出会った、鳥谷峯さんでした。

約1ヶ月ぶりの再開です。

私は九州の東側を南下、彼は九州の中央を南下していたそうです。

そしてちょうど同じ日に九州の最南端で再開しました。

連絡を取らなくても、出会う人とは出会うのです。

縁とは不思議なものです。

おわりに

今日の移動 鹿児島県錦江町から南大隅町

九州の最南端には行きましたが、やはり本当に行きたいのは、日本の最南端ですね。

沖縄に行きたい。

それにしても久々に疲れました。

今日も1日お疲れさま。また明日。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

ブログ村に参加しました。ほかの方のブログもぜひどうぞ。

日本一周
スポンサーリンク
フォローする
だいじだっぺ

コメント