[日本一周]46日目 山梨 都留~

8/24 昨夜は雨が降りました。テントを片付けていた時に話しかけてきた二人組との出会いでスタートです。

出合った二人は近所に住む、88歳と72歳の二人組でした。

はじめは定番の「どこから来た?」「これからどこへ行く?」の質問から始まりましたが、結果的に家で朝食を頂く流れになりました。

なぜか知り合ったばかりの人の家で朝食を食べています。

このふたりですが、一人はもともと銀行などに勤めていて、今は年金暮らしで、もう一人は保険の代理店をされている方でした。

お二方とも人とのつながりを大事にし、また、人のために行動することを行っています。

私にはまだまだ足りていない部分です。見習わなくてはいけないですね。

そして、いろいろな人の意見を聞くこともしていました。

もう孫くらいの歳の私にも、意見を聞いてきます。

自分が思っていることが、世間とのズレがないか、どの年代に対しても聞くようにしているそうです。

年齢を重ねても、考え方が固まりすぎないので、時代に合わせて生きることができているみたいです。

そのようなかたちで話をしながらテレビと見たり、ダーツで遊んだりとかなりの時間くつろぎ、昼ご飯まで頂き、結局出発したのは3時頃でした。

「またいつか寄ってね」と言われましたので、日本一周終わってから遊びに行きますよ。

それまでちゃんと体に気を付けて元気にしていてくださいね。

日本三奇橋 猿橋

日本三奇橋とされている猿橋に行ってみました。

ちょっと変わった見た目です。

橋の下に屋根のようなものが付いています。これは雨による腐食を抑えるためのようです。

両側が崖となっており、橋からの眺めが良いです。

あまり長居をすることはありませんでしたけれど。

神奈川進出

神奈川県の相模湖まで来ました。

魚釣りをしている人や、ボート部の学生と思われる人が多いです。

また、地域のお祭りもしていました。

バンドの演奏やフラダンスなどが披露されていました。

これが夜まで続き、盛り上がっていました。

ロックの演奏がかかっているのに、観客が社交ダンスを踊るという、違和感満載の時間も新鮮で楽しかったですよ。

おわりに

今日の移動 山梨県都留市から神奈川県相模原市

夜中には、テントの横にあった公衆電話に学生が多くやってきました。

肝試しなのか、心霊写真でも撮りたかったのか、しきりに写真を撮っていました。

テントのせいで雰囲気をぶち壊してしまったかもしれません。

今日も1日お疲れさま。また明日。

日本一周
スポンサーリンク
フォローする
だいじだっぺ

コメント