[日本一周]48日目 神奈川 愛川~

8/26 最近は毎日、朝のテント乾燥からはじまりますね。

第三の住処 横浜

第一はもちろん地元の茨城、第二は学生時代の千葉県大栄町(現成田市)。

そしてここが第三の住処横浜です。

就職して初めて配属になったのが、この横浜でした。

社会人になり、横浜配属と言われた瞬間は今でも覚えています。

田舎者が突然、都会で暮らすようになりましたから。

転居までもあまり時間がなく、下見もしないままの引っ越しでした。

その時住んだのがここです。

2階の左端です。

雨戸が閉まっているので、今は誰も住んでいないのかもしれません。

そして、この駅を使って毎日通勤していましたね。

新人時代は会社の先輩方だったり、いろいろな人が優しくしてくれましたね。

今日の昼は、その時同じ職場にいた同期と昼ごはんを食べました。

夏休み中の子供を連れての食事でした。

2人の子供には、私はどう写ったのでしょうか?

今まで出会っていないタイプだとは思いますので、良い、悪いは別にして何かしら感じてくれればいいなと思います。

新人時代を思いだすと、当時からあまり出世欲はありませんでしたが、最速で業界の資格を取ってやろうなど、自分らしくもなく頑張っていた記憶があります。

ただそれも、20代の資格保持者というものを得るだけのゲームだったような気がします。

真剣に仕事をしている人には悪いですが、今思えば、仕事も含め、生き方全て遊びの延長なんですよね。

私はそんな人間です。

今は遊びを最大限楽しんでいる状態ですので、10年前とやっていることは根本は変わっていないですね。

人の本質はそうそう変わらないと私は思っています。

横浜の名所

横浜観光と言ったら港でしょう。

これがみなとみらい。

赤レンガ倉庫。

山下公園。

横浜中華街。

このあたりが定番ですね。

「港町なら神戸もあるよ」と言う方、あらかじめ言っておきます。神戸派の人ごめんなさい。

景観のみで考えるとすれば、私はどちらに行くと言われたら、神戸より横浜に行きます。

神戸にも住んだことはありましたが、港の景観だったり、中華街の規模だったりはやっぱり横浜ですよ。

両方知っている人にはわかってもらえると思います。

神戸に行った時には、ちゃんと神戸の良いところもお伝えするのでクレームは勘弁してください。

神奈川県庁到達

神奈川県庁にもちゃんと行きましたよ。

都道府県庁は9つ目ですね。

おわりに

今日の移動 神奈川県愛川町から横浜市

成果 神奈川県庁到達 都道府県庁9/47

久々に横浜に帰ってきましたけれど、戻ってくるといろいろ思い出しますね。

道中では、「この会社に行ったな」だとか、「ここで痛い目見たな」といろいろ思い出しましたよ。

当時は10年後にまさか自転車で来るとは思っても見なかったですけど、こうなってしまいましたね。

先の全く読めない「人生」というゲームを皆さんも楽しんでいきましょう。

最後に横浜の夜景をどうぞ。

今日も1日お疲れさま。また明日。

日本一周
スポンサーリンク
フォローする
だいじだっぺ

コメント