[日本一周]153日目 愛媛 西予~

12/9 朝起きたら、外は真っ白。

雪ではなく、霧です。

テントは乾かないですね。

視界が悪く危ないので出発も出来ませんね。

晴れるまで待機ですね。

江戸の街並み

晴れるのを待って、テントと寝袋を乾かしたら、もう10時過ぎ。

今日はそんなに移動しませんしゆっくり行きましょう。

まずはちょっと散歩がてらやって来たのは、西予市の卯之町です。

江戸中期から昭和初期までの建物が並ぶ街並みです。

色々な建物があって楽しいなと思いながら眺めていますが、問題が一つあります。

今日は月曜日なんですよ。

この卯之町には資料館もいくつかあるのですが、今日は月曜日。

あいにく休館です。

ここもその一つ、開明学校です。

洋館を模した、擬洋風建築ですね。

屋根は明らかに和風、アーチ状の窓は洋風です。

今日は外から眺めることしかできません。

月曜じゃなかったらもっと遊べたんですけれどね。

海とみかん

山間から海沿いに出てきました。

天気が良い。

海がきれいで気持ちが良いです。

みかんの段々畑も見えてきました。

八幡浜市は愛媛県の中でも特にみかんの生産量が多い場所です。

山はみかん畑だらけです。

そしてみかん畑の目の前は海です。

これには理由があります。

美味しいみかんを作るには日光は欠かせません。

そのため、直接の日光だけでなく海からの照り返しもみかんに浴びせるためです。

みかん畑を見ながら走っていると、香りもしてきますね。

そして、通りがかった人たちから差し入れをもらうこともあります。

頂いたみかんは、休憩時に少しずつ食べています。

ちょうど今が収穫の最盛期なので、とても甘くておいしいです。

今日は食べきれないほど頂いてしまいましたが。

愛媛県はずっとみかん三昧です。

おわりに

今日の移動

愛媛県西予市から八幡浜市

今日も旅人に出会いました。

現在みかん農家でアルバイト中の日本一周チャリダーと北海道でゲストハウスの経営をされている2人組です。

たまたま走っているのを見かけたそうで声をかけられました。

どうやら自転車を漕いでいる私は少年に見えていたみたいです。

私、年上なんですけれど。

まあ、こんな見かけなので初対面で年下扱いされるのはしょっちゅうです。

気にする気もありません。

試しに年齢詐称してみるのも面白いかも?

今度、大学生の振りしてみよう。

今日も1日お疲れさま。また明日。

日本一周
スポンサーリンク
フォローする
だいじだっぺ

コメント

  1. ののぽん より:

    いい天気ですね〜
    卯之町に段々畑、いい雰囲気ですね〜
    法華津峠の辺りでしょうか?

    また、楽しみにしています。

    • 中里中里 より:

      段々畑は真穴から八幡浜にかけての海沿いの道です。
      景色も良く、良い出会いもありましたし、教えてくれたロードバイク乗りのおっちゃんたちに感謝です。