[日本一周]21日目 埼玉 川口~

7/22 小雨の音で目が覚めました。

昨晩は道の駅がテント禁止だったため、近くの公園で寝ました。

屋根がない場所なので、さっさと撤収します。

都道府県庁4か所目

昨日から続く足の痛みは、多少弱くなった気がしますが、相変わらず歩きずらい状態です。

まずは埼玉県庁に向かいます。

埼玉県庁は大宮でなく、浦和だったんですね。

駅のイメージで、勝手に大宮だと思っていました。

早速ですが、埼玉県庁到着。都道府県庁4つ目到達です。

朝の時間だったせいか、通学中の小学生たちにじろじろ見られてしまいました。

武蔵国一宮 氷川神社

埼玉県庁から少し北に進み、さいたま新都心駅付近にこの鳥居があります。

ここから参道が始まるのですが、下のように書かれています。

1丁はおよそ109mとされていますので、18丁となると2km程度になります。

参道の長さは日本一と言われています。

自転車で通れるのですが、歩きとなるとなかなか大変そうです。

参道は緑に囲まれていて、散歩する方も多くいます。

しばらくすると、境内の入り口である三の鳥居が見えてきます。ここからは自転車を降りて歩きます。

池の上の橋を越え、拝殿へ向かいます。

拝殿へ着きました。もちろんお願いするのは足のけがの回復ですよ。

ここまで歩くのも苦労してますから。

どこに行きましょうか?

問題はこれからどうするかですが、正直足の状態は良くありません。

川越のほうに行こうかも考えましたが、小雨が降っていたりと、天候もよくありません。

他に近くで行きたかったところは春日部にある地下神殿と呼ばれる首都圏外郭放水路ですが、歩くのがつらいですし、そもそも前日までに予約をしていないといけないみたいです。

それに、役所の手続きのため、一度実家の茨城に戻らなければならなかったりもします。

もう何日か、この辺りを観光しようかと思っていましたが、いっそのこと、茨城に帰ってしまい、けがが治ってから再出発することにします。

安静にしていれば、けがの治りも早いでしょうし。

ということで、さらに北上です。

歩くのは遅いですが、自転車は意外と大丈夫です。

指先に強い力が加わらなければ痛みがないので、ペダルをこぐときには土踏まずのあたりで踏めば問題ない。

きつめの坂道だけは、ちょっと力入れないといけないのでつらいですが、関東平野の中なので、それほどきつい傾斜は多くないです。

しばらく走っていると茨城の地名である古河が見えてきました。

夜まで走れば実家まで帰れなくもないですけど、無理はせず、今日はこの辺りで宿を探します。

おわりに

今日の移動 埼玉県川口市から加須市

成果 埼玉県庁到達 都道府県庁4/47

実質1日くらいしか埼玉にいませんでしたが、栃木、群馬を通るときに、ちょっと寄り道をしようと思います。

とりあえずは、全力で楽しむために明日いったん茨城に帰ります。

今日も1日お疲れさま。また明日。

日本一周
スポンサーリンク
フォローする
だいじだっぺ

コメント