[日本一周]211日目 鹿児島 鹿児島~

2/5 昨晩は全然寒く無かったですね。

桜島の火山パワーのおかげでしょうか。

火山はスゴイ!

そういうことにしておきましょう。

桜島後半戦

今日は桜島の後半戦です。

昨日は南半分を周ったので、今日は北半分を周って行きます。

やはりどこでも見る、退避用のシェルター。

「普通にここで寝られそう」と思いながら眺めています。

あっ。トイレがないからダメか。

小さな社が並んでいるなと思ってみていましたが、お墓でした。

これもまた、降灰や噴石対策なのでしょう。

桜島ならではの光景です。

シェルター兼展望台というものもありました。

何かあった時はすぐに逃げ込める安心設計です。

そんな時、爆発が起きました。

桜島は今日も元気です。

噴煙が落ち着くと噴火口が見えました。

北側からは昭和河口がはっきり見えます。

そして、昨日学習した、水のない川。

ロープのような物が張られていますが、あれは土石流を感知するセンサーです。

桜島の北側では、昭和に発生した噴火で埋没した集落の痕跡も見ることができます。

地面から少し見えているものは門柱の頭だそうです。

噴火により軽石や火山灰が降り積もり2.5mほども埋まってしまったそうです。

そして有名な黒神埋没鳥居です。

こちらも同じように軽石、火山灰で埋まってしまいました。

鳥居がこのようになってしまうのですから、集落にあった家もすべて埋まってしまったのでしょう。

この鳥居ですが、元通りに掘り起こそうという話もあったようですが、噴火の恐ろしさを伝えるためにこの状態を保つことにしたそうです。

今では隣にある中学校の生徒が、掃除をして管理をしています。

鳥居から東側は灰でくすんだ世界でした。

今の時期は西風になることが多く、桜島の東側に火山灰が多く降り積もるそうです。

風が吹いて火山灰も舞いますし、髪の毛はワシャワシャになりました。

心地いい空間マミーズカフェ

桜島を出てからは錦江湾をぐるっと周ります。

その中で立ち寄ったのがここ、マミーズカフェです。

場所は道の駅たるみずの向かい。

ある旅人に教えてもらった場所です。

カレーがおいしいと聞いていたので、黒豚カレーを注文しました。

もちろんおいしいですよ。

そして、ここをお勧めされた理由もわかりました。

すごく居心地がいいんですよね。

マミーさんの人柄が良いからでしょうか。

アットホームな感じで心地良い空間でした。

そんなに長居するつもりはもともとなかったのですが、かなりゆっくりさせてもらいました。

そして、人と繋がることの大切さをたくさん教えてもらいました。

自分があまり得意ではないところなのでいろいろと勉強になりました。

ありがとうございました。

いつかまたここに帰ってこよう。

おわりに

今日の移動 鹿児島県鹿児島市から霧島市

おそらく火山灰の地帯からは抜けられたはず。

もう、口の中がジャリジャリすることは心配しなくても大丈夫でしょう。

ただ、きっと桜島はずっと見ることになるんだろうな。

今日も1日お疲れさま。また明日。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

ブログ村に参加しました。ほかの方のブログもぜひどうぞ。

日本一周
スポンサーリンク
フォローする
だいじだっぺ

コメント