[日本一周]25日目 栃木 日光~①

8/3 晴れてます。

昨晩泊まっていて感じたのですが、日光の夜はとても涼しく、エアコンなくても快適です。標高が高かったり、木々が多いせいでしょうか。

朝6時過ぎですが、早速出発します。

いろは坂チャレンジ

いろは坂は日光市の馬返と中禅寺湖を結ぶ急坂です。

今日はこれを上った先で観光がしたいので、上りたくない坂を上ります。

まずは昨日行った日光東照宮の横を通りながら進んでいきます。

いろは坂の始点、馬返まで来ました。

左側が上り線用の第2いろは坂、右側が下り線用の第1いろは坂となっています。

荷物がないので昨日に比べればだいぶ楽ですが、 ここまで来るのにも約10kmの上り坂があり、それなりに疲れます。

道路の画像ではわかりにくいのですが、傾斜もこのくらいあります。

少し休憩して、チャレンジ開始です。

傾斜も先ほどよりもきつくなり、ヘアピンカーブと坂の繰り返しです。

追い抜いていく車やバイクは楽そうですが、自転車にはなかなかきついです。

ただし、徐々に見晴らしが良くなっていくのを感じられるくらいの余裕はありました。

土曜日でしたが、時間も朝だったので、車両の通行量が比較的少ないため、走りやすい方だったと思います。

休憩できそうな場所はないのでひたすら上り続け、ようやく休憩できそうな場所にたどり着きました。

結構上ったと思うんですけど、まだ先はあるんですよね。

休憩中に残りを見るとあと少しだったので、もうひと踏ん張りです。

ようやくついたのが明知平という場所で、この辺りがいろは坂のもっとも標高が高い場所です。

息を切らしながらですが、何とかいろは坂を上り切りました。

気温も高くならない時間だったのもよかったと思います。

ちょうど始発の時間だったため、 ロープウェイで展望台へ行くことにしました。

展望台からの眺めはとても良く、男体山やこれから向かう華厳の滝、中禅寺湖が一望できます。

目指す先まであと少し。中禅寺湖まで進みましょう。

日本三大瀑布 華厳の滝

人の少ない時間にとりあえず滝を見たいと思い、華厳の滝を先に行きました。

華厳の滝は落差が97mもあり、日本三大瀑布の一つとなっています。

天気も良く、滝の上げる水しぶきで、虹がかかるところも見ることができました。

水しぶきも浴びて涼めましたし、壮大な景色を見ることができ、とても満足でした。

標高1200m超の湖 中禅寺湖

中禅寺湖の湖畔もいい景色でした。

山の上に湖ということもあり、水がきれいで透き通っています。

スワンボートを楽しむ家族もいました。

本来はこのへんで帰る予定だったのですが、体力的にも時間も少し余裕がありそうだったので、少し足を延ばしました。

竜頭滝

中禅寺湖の北側を進んでいった先にある竜頭滝は先ほどの華厳滝とは違って、210mにわたって岩場を滑り降りていくような滝です。

私は自然の中で滝が結構好きでして、見た目の壮大さもいいんですが、音も好きなんです。

大きい音でうるさいと思われがちですが、私にとっては心地よく感じます。

しかし、心地よかったのもここまでで、この後すぐに天気が急変し、雨が降りました。

約3時間にわたり雨宿りをして、天候回復後にいろは坂を下り、宿へ帰還しました。

おわりに

今日の移動 栃木県日光市 観光

もともと、中禅寺湖は自転車だときつそうだと思っていて、行かない予定でした。

荷物無ければなんとかなると思って、実際行ってみて正解でした。

行ってみたかった華厳滝に行けましたし、いい景色もたくさん見れました。

明日は南下する予定ですが、日光で行きたいところが一つ残っているので、そこ行ってから南へ進みます。

今日も1日お疲れさま。また明日。

日本一周
スポンサーリンク
フォローする
だいじだっぺ

コメント