[日本一周]64日目 静岡 浜松~②

9/11 連日の熱帯夜でテントが蒸し風呂状態です。

そのせいで、ここ数日睡眠不足ですね。

小さくなった浜松城

今日は浜松城からです。

徳川家康が17年もの間、居城していました。

この頃は合戦を多く行っている時期でもあります。

姉川、三方ヶ原、長篠、小牧、長久手の戦いの頃です。

城跡自体は、江戸時代からの立派な石垣が残っています。

野面積みという積み方の石垣です。

天守は戦後に復元されたものですが、本来建っていたものより小さいものだそうです。

画像でも石垣の大きさと、天守の大きさがズレているのがわかると思います。

この天守ですが、戦後に復興のシンボルとして建てようとしましたが、あまりお金が集まらず、資金不足で小さいものとなってしまったそうです。

今なら、立派な観光資源として活用できるはずなのに、なんだかもったいないですね。

今後建て替えるときには、ちゃんと大きさを合わせてあげてください。

夜のお菓子工場

浜松銘菓のうなぎパイの工場にきました。

うなぎパイのキャッチコピーが夜のお菓子です。

卑猥に聞こえなくもないですが、きちんと意味があります。

夜の一家団欒のときに食べて欲しいので付けたものだそうです。

工場見学自体は本当に見るだけというかたちです。

全体の流れの動画はありますが、ちょっと物足りなかったですね。

お土産にもらったうなぎパイはきちんと食べましたけど。

おわりに

今日の移動 静岡県浜松市のみ

これで終わり?

そう思いますよね。

睡眠不足で体力がなくなりました。

暑さもあり、昼過ぎから休憩やうたた寝をしていました。

自衛隊の基地も行きたかったのですが、4時に閉館なので時間的に厳しかったのでやめました。

夕方からは雷雨になり少し気温が下がったので、今日はゆっくり寝られそうです。

今日も1日お疲れさま。また明日。

日本一周
スポンサーリンク
フォローする
だいじだっぺ

コメント