[日本一周]92日目 三重 志摩~②

10/9 今日の天気は内緒です。

昨日の戦略的撤退の結果はどうだったのでしょうか。

横山展望台リベンジ

昨日も来た、横山展望台ですが、結果はこれです。

どうですか、見事に晴れです。

こんな景色を見たかったんですよ。

この展望台の他にもあるのでもう少し登ってみます。

やはり高いところのほうが良いですね。

入江のいけすもよく見えます。

今日はこのまま良い景色を見続けられそうです。

志摩の海

展望台の後は景色を見ながらのサイクリングです。

ここが先程の横山展望台から見えていた入江ですね。

下で見る景色も良いものですね。

今日はこの後もこのようないい景色が見られそうですね。

陰流

景色からは一旦外れて歴史のお話です。

愛州移香斎、この人知っていますか?

ほとんどの人が知らないと思います。

室町時代に活躍した剣術家です。

剣術の祖とも言われている人です。

この方が、陰流という流派を興しました。

柳生新陰流とか聞いたことありませんか?

陰流から新陰流ができて、新陰流から柳生新陰流が出来ました。

つまり、陰流は新陰流系の大元です。

そのため、兵法三大源流の一つにもされています。

そんなすごい剣術家が住んでいた地にある愛州の館にきています。

実際に使用したとされる刀もあります。

移香斎が書いた書も。

次にあるのが、移香斎の息子が書いた兵法の心得です。

一つだけいい言葉を抜き出します。

相手をよく知り、勝てる戦いをする事が大事

どうせ戦うのなら、勝つ戦をしましょう。

勝てない戦をするものではないです。

南伊勢の展望台巡り

愛州の館を出てからも、サイクリングです。

展望台もいくつかあるので、ちょこちょこ寄りながらというかたちですね。

まずは中の磯、展望台です。

それよりも展望台の両脇にある橋からの眺めが特に良いです。

こんな景色を見ることができました。

駐車上に停めて、歩いてすぐですので、おすすめです。

次からは別の岬からの展望台4連発です。

まずは、あけぼの展望台です。

先程の橋が、奥に見える2本の赤い橋です。

橋の間が中の磯展望台です。

次にかさらぎ展望台です。

ここもいいですね。

3番目が、見江島展望台です。

あのハート型の入江のおかげで 恋人の聖地となっています。

最後がたちばな展望台です。

それぞれの展望台ごとに違った景色を見せてくれますね。

おわりに

今日の移動 三重県志摩市から紀北町

今日は天気も良く、きれいな景色も見られて最高でしたね。

起伏の大きい道を90km以上走ったのですが、 それほど苦労もなく進めました。

いい景色が見られると疲れも吹き飛ぶんですよ。

台風の影響もあり明日の夕方からは雨続きになりそうです。

泊まれそうな場所を探しつつ進みましょう。

今日も1日お疲れさま。また明日。

日本一周
スポンサーリンク
フォローする
だいじだっぺ

コメント