[日本一周]267日目 沖縄 今帰仁~④

4/1 とうとう沖縄脱出の日です。

少し雨が降ったりしていますが、出かけるしかありません。

バイバイ沖縄。

沖縄脱出

本部港に着きました。

帰りはここからフェリーに乗ります。

沖縄入りの時とは違うフェリーです。

レイアウトは違いますが、あるものは大体同じですね。

食堂はちょっと広いかもしれません。

どこで休もうかと考えましたが、今日は思っていたよりも海が荒れており、結構揺れます。

椅子に座っているよりは寝ている方が楽そうです。

だからここでゆっくりしよう。

お別れ会

途中の港でこんな光景を目にしました。

横断幕には校長先生を送りだす文言が書かれています。

校長先生が島から異動するのでしょうね。

小学生や、保護者達が大勢見送りに来ています。

テレビなどで見たことがある、船と陸地を繋ぐ紙テープも準備しています。

しかし今日は風が強く、風に煽られた紙テープは一つまた一つと切れていってしまいます。

最終的には出航前にもかかわらず、すべての紙テープが切れてしまいました。

出航の際はエールを送ったりしながら、見送っていました。

人の出入りが少ない島の中では、数年もいるときっと家族のようになっていくのでしょうね。

本土とは異なる島ならではの文化を少しだけ除くことが出来ました。

宿なし?

船を降りた場所は奄美大島です。

時間はすでに9時半を過ぎています。

詳しくはわからないのですが、予定時間より1時間ほど到着が遅れました。

ここ気付いた一つの問題、宿のチェックイン時間です。

宿のチェックイン時間は10時だと思っていたのですが、実は9時でした。

フェリーの中で寝続けていたのもありますが、ただの確認不足です。

船の到着の遅れがなければ問題なかったはずなのですが、今更どうにもなりません。

宿に電話するも、営業時間外のため留守電になってしまいます。

さて、今日は泊れるのでしょうか。

もう少し早く気づいて電話かけていればと後悔しても仕方がありません。

最悪、宿なしになることも頭に入れながら、とりあえず向かいます。

宿に着くと、ドアに連絡先の書いた紙が貼ってあります。

対応できるのも10時までで時間ギリギリでした。

「助かった」と思いましたね。

いやーありがたやありがたや。

奄美に来て早々、優しさに触れました。

無事にチェックイン完了できてほっとしました。

次からは同じ間違いをしない様、ちゃんとチェックイン時間確認しよう。

おわりに

今日の移動 沖縄県今帰仁町から鹿児島県奄美市

鹿児島県に戻ってきましたが、初めての奄美なので戻ってきた感覚はないですね。

夜のため、気温の違いもあまりよくわかっていません。

とりあえず、数日間は奄美で楽しみましょう。

今日も1日お疲れさま。また明日。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

ブログ村に参加しました。ほかの方のブログもぜひどうぞ。

日本一周
スポンサーリンク
フォローする
だいじだっぺ

コメント