[日本一周]32日目 長野 東御~

8/10 早朝は曇っていましたが、徐々に晴れてきました。

今日は上田の方に向かいます

旧街道の街並み

まず向かったのは宿場町である海野宿です。

軽井沢の追分から上越の直江津までを結ぶ北国街道上にある宿場町です。

昔ながらの落ち着いた町並みですね。

電柱も家の裏側にあるので見えないのもいいポイントです。

まるで、昔にタイムスリップしてしまったみたいです。

映画のセットのようにも見えますね。

このような町並みが300mほど続きます。

一部のみ写真映えするがっかりスポットではないですよ。

ただし、お店などは少ないため、地味目ではあります。

うるさすぎないので私は好きですが。

ついでにもう一か所。

海野宿でここもあるよと教えてもらった上田城近くの柳町です。

ここも、北国街道の宿場町です。

ここは先程の海野宿よりも観光地化しています。

カフェやお土産屋が並び、賑やかです。

こちらはカップルでデートするのによさそうな場所です。

街並みを歩きながら食べ歩きや買い物をしたり、楽しそうです。

ただ、おっさん一人ではなかなか何していいかわかりませんでした。

彼女でも出来たらまた来てみましょうか。

難攻不落の上田城

上田といえば真田家で有名な上田城でしょう。

大河ドラマ『真田丸』も放映していたので更に有名になりましたね。

ここも100名城の一つとなっています。

徳川家の猛攻を2度に渡って防いでいますからね。

現在は真田家時代ではなく後に入城した仙石家が改築した姿が残っている状態です。

真田家時代の正確な構造はわかっていないみたいですね。

櫓門と北櫓、南櫓です。櫓の中にも入れますよ。

こちらは上田城内で、江戸時代から現存する西櫓です。

当時川が流れていたこの尼ケ淵から見る、南櫓と石垣が見事です。

ここも堀の跡ですが、以前は電車が走っていたみたいです。

それにしても暑いです、ずっと日向にいたら熱中症になってしまいそうです。

信州のソウルフード みそぱん 

スーパーで変わったものを見つけました。

『みそぱん』というものですが、信州では定番みたいです。皆さん知ってますか?

味噌を使ったお菓子ってどんな味か気になったので、買ってみました。

パンよりはだいぶ堅めの生地です。

味は基本的には甘いですね。ほんのかすかに味噌の風味も感じられます。

癖になるかはわかりませんが、おいしかったです。

ただ、口の水分をだいぶ持っていかれますので、食べるときは飲み物が必要ですね。

結構食べ応えもありました。半分しか食べきれなかったです。

食べきれなかった残りは本来の役割通り、非常食として残しておきます。

長野に行ったときは試しに食べてみてはいかがでしょうか。

おわりに

今日の移動 長野県東御市から千曲市

バッテリの充電が切れそうなため、今日は久々にネットカフェで就寝です。

明日はきれいな田んぼが見られたらいいな。

今日も1日お疲れさま。また明日。

日本一周
スポンサーリンク
フォローする
だいじだっぺ

コメント