[日本一周]3日目 茨城 大洗~

憂鬱な朝

7/4 天気は横殴りの雨です。

何とか出発することも考えましたが、事故等の危険を鑑み、一旦待機し天候の回復を待ちます。

幸い、海岸沿いにある、ベンチを備えた大き目のテントの下で野営をしていたため、雨には濡れずに済みます。

昼頃には天候が雨は弱まるとのことで、近くで時間をつぶす予定でした。

3人の陽気なおじさん達

いずれにしてもテントなどは片づけなければならなかったので、整理をしていました。

その時に1人のおじさんが向かってきました。

すぐに、2人目、3人目と現れ、雨宿りをしている私の横で、おじさんたちは朝ご飯を始めます。

朝ご飯といっても、ビールと、漬物、ピーナッツなどのおつまみです。

私にも声をかけてきたので、自転車で日本一周をしていることなどを話しました。

逆に、おじさんたちも何をしに来たのか聞いてみたところ、これから潮干狩りをするところだそうです。

どうやら干潮になるまで少し時間があるらしく、ちょっと腹ごしらえをしているとのこと。

私にもおつまみを食べろ食べろとおすそ分けしてくれました。

この旅で初めての差し入れを、陽気なおじさん達からいただきました。

このような出会いも楽しいものです。

しばらく談笑した後にお別れをし、おじさんたちは海に向かっていきました。

雨宿り兼、時間つぶし

おじさんたちと別れた後も雨は一向に止みそうにもなかったので、あきらめて、近くにある「めんたいパーク」で時間をつぶすことにしました。

めんたいパーク内では工場、販売所、フードコーナーが併設されています。

作業内容も見学できました。

販売所では明太子の試食もできます。

ただし、ここだけでは時間をつぶせるはずもなく、また移動します。

次はここ、マリンタワーです。

景色は期待できませんが、やることがないので、展望台に上ります。

ガラスに雨が打ち付けています。遠くはまるで見えません。

このような天候のため、私のほかにお客さんはおらず、貸し切り状態でした。

暇すぎて、港のコンテナが運ばれていく姿を延々見ていました。

雨の中の移動

昼過ぎから、ようやく、雨が弱まってきました。

時間をつぶすのもそろそろ限界のため、移動することにしました。

千葉県に行くため南下します。

雨だと、水たまりや車からの水しぶきが多く、とても走りづらかったです、です。

そしてバッグ類もこのように汚れます。

こうなってしまった後は荷物をテントに入れるのに、汚れを落とさなければなりません。

苦労して走っても、体は汚れるし、疲労も溜まる。また、バッグの清掃などで、時間も取られるため非効率だと学びました。

今後は天気予報を見て、雨になりそうであれば、近くに時間つぶしができるところへ泊ったほうが効率が良さそうです。

反省はいろいろとありますが、鹿嶋市まで来ましたので、千葉県まではもうすぐです。

今日も1日お疲れさま。また明日。

日本一周
スポンサーリンク
フォローする
だいじだっぺ

コメント