[日本一周]62日目 静岡 掛川~

9/9 台風は過ぎ去りました。

雨風ともに収まっていると思っていましたが、外に出てみると、風は吹いていました。

本格木造天守閣 掛川城

まずは掛川城です。

小高い山の上に天守が建っています。

ここに天守を建てたのは、秀吉の家臣の山内一豊です。

奥さんの内助の功で出世したなんてことも言われている人です。

天守は木造です。

ただし、当時のものが現存しているものではなく、平成になって復元されたものです。

日本で初めての木造復元天守だったりします

天守のすぐ下には江戸時代に造られた御殿が現存しています。

御殿が現存しているのは二条城、高知城、川越城そしてここ掛川城の4つのみです。

まずはお殿様の部屋です。

畳敷きです。

身分の低い足軽が居る部屋はこのように板張りです。

窓も少なく暗いです。

身分による違いがはっきり出ています。

人機官能 ヤマハ発動機

磐田にあるヤマハ発動機の本社にきました。

コミュニケーションプラザといって会社の歴史などを学べます。

入るとバイクがたくさん置いてあります。。

鈴鹿8耐で優勝した本物のバイクです。

こちらは今年のモトGPのバイクですね。

現行の製品もたくさん並んでいます。

トヨタと共同開発を行った2000GTもあります。

企業の歴史でいうと、ヤマハ発動機はもともと楽器のヤマハの2輪部門でした。

そこから独立をして誕生しました。

そのため、ロゴマークもほぼ同じかたちをしています。

2輪部門を作るきっかけは単純で、社長が「機械余っているし、バイクも造ってみよう」と言ったのが始まりです。

それで作ったのがこのバイクです。

ヤマハのはじめてのバイクがレースで優勝したので一気に人気が出たようです。

今では2輪部門で世界で2番目の売上げを持つ世界的企業に成長しました。

歴代のバイクなどもたくさん展示されていました。

昔の思い出がよみがえってくるかもしれませんよ。

おわりに

今日の移動 静岡県掛川市から浜松市

あまり観光していないです。

ずっと風が強く、そして向かい風でテンションが上がらなかったからです。

橋の上などは特にひどいです。

風の強い日は疲れるのでダメですね。

今日も1日お疲れさま。また明日。

日本一周
スポンサーリンク
フォローする
だいじだっぺ

コメント